お手入れ

  • ●帯は呉服地ですので、雨や水濡れには十分ご注意下さい。シミになることがあります。濡らしてしまった場合は、すぐに拭き取るようにしてください。
  • ●商品にはあらかじめ防水スプレーをかけてあります。(端切れで試してみてスプレーのシミが残るものはかけていません)お手持ちの防水スプレーがありましたら、時々吹きかけていただきますと長くきれいな状態に保てます。詳細は、ご購入いただく際にご説明しています。
  • ●保管の際は、湿気を避けてください。防虫剤などをご使用いただくとさらに安心です。
  • ●直射日光の当たるところに長く置いておくと、生地が日焼けすることがありますので避けてください。
  • ●革の部分は、一般的な革クリーナーなどでお手入れしていただけます。
  • ●古い帯の表面は糸が弱くなっていることがあり、摩擦に弱いので、ご使用の際は少し気を遣っていただけると長持ちします。

 

 

ご注意

  • ●使用している帯は、基本的に中古品です。気になる方はご遠慮ください。
    ※製作時に蒸気アイロンを使用していますので、いわゆる呉服臭(古いタンスの臭い等)はありません。
  • ●古い帯なので、柄スレや多少のシミ等はあります。これらはアンティーク帯の「味」と考えて、むしろ積極的に使用しています。気になる部分はご購入前にお問い合わせください。